2005年8月30日 (火)

こどもの体力向上事業

こどもの体力向上事業の全国会議が渋谷区で開催され、委員の一人として参加させてもらいました。
地域それぞれで熱心に特色ある取り組みをされている事がわかった。
小学校高学年になると極端な体力低下が起こるのは受験のためだという。
勉強やるにも体力は必要だと思うのだが…。

私個人的にはこれまで、競技スポーツ一辺倒でやってきており、生涯スポーツについてはまだまだ勉強不足。 それが今日の会議でも痛切に感じた。
また生意気な発言もしてしまった。反省。dvc00018_m.jpg


by 鈴木大地 | 17:20:17 | カテゴリー:health
コメント (2) | トラックバックする

Trackback on "こどもの体力向上事業"

このエントリーのトラックバックURL: 

※鈴木大地さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

"こどもの体力向上事業"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "こどもの体力向上事業"

御世話になります。この表題にあります、子供の体力向上事業に直接関係ありませんが、水泳と扁桃腺について個人的な事実を申し上げます。小生は、子供の頃より今日まで水泳をしています。現在は中国という気候/仕事の厳しい環境の中で仕事をしており、健康維持の為、水泳をしております。ある時、扁桃腺が少し肥大しており、体も少しだるかったのですが、泳いだらどうなるか試してみました。そうすると意外な事に泳いだ後、扁桃腺が小さくなっていたのです。現在の医療では、扁桃腺肥大は切る傾向にありますが、果たしてそれが健全な対処方法かどうかは、上記の事実が物語っていると思います。

投稿: | 2006/05/15 1:10:07

鈴木大地 先生
先生のブログをリンクさせてください。
夢の実現(http://www6.plala.or.jp/f-fman/yume.html)ページでは,
「第17回 覚悟と集中が成功に導く」というタイトルで先生のインタビューを紹介しています。
また,LINK(http://www6.plala.or.jp/f-fman/link.html)ページでは,先生のブログを紹介しています。
よろしくお願いします。

投稿: f-fman | 2006/09/10 16:39:25

Post a Comment