2006年3月16日 (木)

間一髪

 本日高速道を走っていたら、前の車と隣車線のトラックが接触。

 前の小さなトラックの部品と思われる破片が散乱する中、懸命の急ブレーキ・・・。

 「おいおい」とか言いながら、間一髪で難を逃れました。

 何だか数年ぶりに運気が上昇してきた気配。

 明日以降(ずいぶんはえーなぁ)どんなことが起こるのか楽しみだ。

 普通の日記ってかんじになっちまったなぁ。


by 鈴木大地 | 11:54:00 | カテゴリー:private
コメント (3) | トラックバック (1)

Trackback on "間一髪"

以下1件のトラックバックはこのページのエントリー"間一髪"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

※鈴木大地さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

» 悪の枢軸を訪ねて

よど号の招待所に泊まり、イラクの大統領宮殿に招待された女。 プリクラが流行る謎の国北朝鮮、父ブッシュの踏み絵があるイラク。 著者が見た独裁国家の実態を赤裸々に綴る、体当たり見聞録! ... [続きを読む]

  • 2006/03/20 9:52:27
  • from イースター堂

Comment on "間一髪"

まさに「間一髪」ですねぇ。無事でよかったです。
それにしても大地さん、positiveですねぇ。事故を免れたことで「運気が上昇」とは…。
私は先日、車と自転車の事故直後に出くわしたのですが、血を見て怖くなって、ブルーになってしまいました(-_-;)
大地さんになにかいいことが訪れますように…☆
WBC、準決勝進出☆しましたねー!ほとんど諦めていたので、すごく嬉しいです♪三度目の正直、次こそは韓国に勝って欲しいですね。

投稿: | 2006/03/17 15:58:07

本日3/17に2歳を迎えた娘を持つ母です。
我が子は、少しクラスの高いアレルギーを持っています。今日も、定期検診に行ってまいりました。その病院で、「Flash」という喘息治療の冊子に載っている鈴木さんの記事を拝見しました。体の弱かった鈴木さんが、水泳により世界の頂点に立たれたこと、他にも喘息を持つ世界的スイマー達のお話を読み、大変励まされました。アレルギーのあることを、マイナスにしかどうしても考えられなかったのですが、人生の困難に対処する技術~ライフスキル~(その冊子の別記事の抜粋ですが。)の習得訓練と考えると気持ちが軽くなり、その具体的また成功例ともいえる鈴木さんたちスイマーのお話と合わせ、全くのマイナスではないのかも・・・とも思え始めました。(人それぞれ困難に立ち向かう訓練は必要で、その試練も人それぞれなのでは・・・と。)すぐに全てにおいて前向きにとは行きませんが、少しずつ強くなって、前向きになっていきたいと思います。有難うございました。

余談:我が子にも、喘息予防に水泳をさせたく、今日、先生に相談しましたが、塩素の問題があり、3歳以降にすることにしました。残念ですが、いつか是非。

投稿: | 2006/03/17 19:55:58

WBC FINAL4よかったです。
命びろいしたってかんじですね。
今度こそ・・・。

サニープレイスさん。
そうです。
人にはその人間の器に応じただけの困難があらわれます。超えられない壁はないはずです。前向きにお願いしますよ~。
安っぽいあいだみつをになってしまいましたが・・・(笑)。

投稿: | 2006/03/17 23:33:31

Post a Comment