2006年6月27日 (火)

子どもとスポーツ

 日曜日、『子どもとスポーツ』というテーマで講演してきた。

 日本体育協会のスポーツ少年団の全国大会。

 考えてみると、“少年団”という響きがレトロっすねぇ。ついでにいうと、少女は入ってはいけないようにも聞こえる。『ユース**』とか、ネーミングに少し工夫が欲しい。

 講演の中で、スキャモンの発育曲線の話をかいつまんで話したんだけど、文部科学省のキャリアの方が興味を示してくれたようで、講演後、質問を受けた。

 さすがに食いついてくるところが鋭い。

 今回の講演は、少年団の先生方が対象であったが、少年とは正反対の割と年輩の方が多かった。

 

 


by 鈴木大地 | 0:10:32 | カテゴリー:education
コメントする | トラックバックする

Trackback on "子どもとスポーツ"

このエントリーのトラックバックURL: 

※鈴木大地さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

"子どもとスポーツ"へのトラックバックはまだありません。

Post a Comment