2006年7月 5日 (水)

25mクロール

 台風の影響か、梅雨前線の影響かわかりませんが、雨ですね。

 朝練習のときは何とかもった感じですが、午前中の水泳の授業ではビッシリ降ってくれました。

 その授業で、大学入学までまったく泳いだことのない学生がいます。

 授業が始まって5回くらいたちますが、未だにプールの半分までも泳げない状態。

 本人も努力してくれていると思いますので、泳げないのはこちら(指導側)の責任。

 今日は、みるにみかねて、ミッチリ、ネットリ、マンツゥーマン指導しました。

 ザーザーぶりの中。

 20分後。なんとか25メートルのクロールを泳ぎ切りました。

 うれしかったです。自分のことのように・・・。

 ニコニコしながらも、じつはかなりビシビシ厳しく指導しました。

 「25メートル泳げたこと」で本人もかなり自信になったことでしょうが、

 指導している私にとっても、自信になりました。

 

 

 

 

 


by 鈴木大地 | 16:08:34 | カテゴリー:swimming
コメント (4) | トラックバックする

Trackback on "25mクロール"

このエントリーのトラックバックURL: 

※鈴木大地さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

"25mクロール"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "25mクロール"

いいですねぇ。
みっちり大地さんに指導された生徒さんもうらやましいですが、大地さんの立場だったら、苦戦しながらも楽しくって、25m泳げた時には本当に嬉しかっただろうなぁ…と思います。大雨の中は辛すぎますが(^-^;)
大人の方が、泳げるようになるまでに時間がかかりますよね。それがたった5回で!すごい☆
私も昨日、1年ぶりに自分で授業をして、クロールを教えました。やっぱり楽しい♪
今度のジャンクスポーツ、大地さんととっても名前の似た方も出られるんですね(^-^)また楽しみにしていま~す♪

投稿: miwa♪ | 2006/07/06 12:38:00

ジャンクスポーツ、楽しませていただきました♪
バサロのルール改正の理由、本当ですか?子供が真似すると危ないというのは、なるほど…と思ったのですが、TVの話は…(^-^;)私は、ずっと潜ってると背泳ぎじゃないから、と聞いたような覚えがあります。
それ以前の平泳ぎのルールなど、日本人が工夫すると改正される(改悪?)というイメージがあったのですが、今シーズンからの平泳ぎのドルフィンキックは、北島ルールという感じですね。審判も、打ってるのか、しなってるだけなのか判断つきにくいから、OKにしちゃえ!みたいな…(^-^;)違いますか?
時々練習するのですが、うまくいきません。ひとかき・ひと蹴りと、ドルフィンが別物になっちゃいます。大地さんが以前おっしゃっていた、ドルフィンをうまく使う選手がトップに立つ、というのは、平泳ぎにも言えるんですね。
またのTV出演、楽しみにしています☆

投稿: miwa♪ | 2006/07/10 22:51:53

大地さん、初めまして。
ちょっと遅くなりましたが、ジャンクスポーツ二週続けて観ました。
水泳に関して全く無知な私は、バサロ泳法をOAを観て初めて知りました。
小学生の頃に、少しの間水泳を習っていたのですが、先生と合わなくて辞めてしまい、後々かなり後悔してしまいました。
でも、大地さんのお話を聞いていくうちに、「また習い始めてもいいかな」と思い始めました。

お忙しいかと思いますが、こちらのブログ頑張ってくださいね。
楽しみにしています。

投稿: 冷やしあめ | 2006/07/13 17:31:07

 うれしいですねぇ。自分がきっかけで水泳を始める人がいると思うと・・・。人に「いい影響を与える生き方」をしなくてはいけないな、と改めて思います。

 はい、テレビもブログもがんばります?!

 
 

投稿: フィッシュ | 2006/07/14 10:05:33

Post a Comment





絵文字を挿入