2006年9月22日 (金)

人は見かけ?

 本日某所で面接官というのを1日やりました。

 一言で表現すると、人の評価というのは、難しかったです。 

 「緊張して頭が真っ白になっているんだろうな。慣れてきたらどのような態度をとるのだろうか?」 

 「ハキハキ話すけど、この質問に関しては、相当練習してきたんだろうな」

 等々、いろいろ想像してしまいました。またどこを見るのか?という視点によっても、評価は変わってきますよね。

 ★★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★★

 『人は見た目が9割』(竹内一郎)という本の中に、

 「米心理学者のアルバート・マレービアン博士が情報伝達に関して、

 顔の表情55%、 声の質、大きさ、テンポが38%、話す言葉の内容が7%である」との記述があります。

 意外に、人は内容を聞いちゃいないのですね。

 会議で、大してよい意見でもないのに、声の大きい人の意見が通ってしまうことってないですか?(笑)

 私自身も、テレビ出演したときに、自分の満足度と第三者の評価が異なることがあります。「今日は言いたいことが、言えなかったな」と思った時でも、他人からは「今日はよかったです」と言われることもあります。もちろん、その逆も多々あります。

 見かけ、ノンバーバル系も重要でしょうが、内容も精査していきたいところではありますね。人事担当者や裁判官など人を評価したりする方々の心理的ハードさを理解した一日でありました。んじゃ。

 

 

 


by 鈴木大地 | 17:36:18 | カテゴリー:column
コメント (2) | トラックバックする

Trackback on "人は見かけ?"

このエントリーのトラックバックURL: 

※鈴木大地さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

"人は見かけ?"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "人は見かけ?"

お久しぶりです。
お元気ですか?
2ヶ月ほど前の話ではありますが、
7月29日、NHKで放送するので…
とせっかく教えていただいたのに見られませんでした。。
すみません。。

鈴木選手にお手紙、またはfanメールを送らせていただくことはできないのでしょうか?

投稿: | 2006/09/23 20:40:10

ちょうどよいことに、10月9日再放送されることになりました!!
https://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=14277350&blog_id=143060

投稿: フィッシュ | 2006/09/25 10:01:15

Post a Comment