2007年3月19日 (月)

セキュリティー

 ここのところバタバタとしており、昨日(もといもう一昨日の話だ)は広島に行ってきたのですが、飛行機での移動ということで搭乗前に当然セキュリティーチェックを受けるわけです。
 羽田→広島。手荷物に問題なし。ところが、
 広島→羽田。「何か手荷物に中にアーミーナイフのようなものがありませんか?」と聞かれたわけです。
 「はあ?何を言っているんだろうこの方は??」ってかんじだったのですが、よく考えてみるとスイスで買ったアーミーチビナイフが筆箱の中に入っていたことを思い出して「すみません。この中かもしれません。」と正直に告白し、本当に出てきたわけです。
 それ考えたら、行きの羽田でのチェックはなんだったんだろう? 私がその気になれば、ハイジャックができたのかもしれないと思うと空恐ろしい。
 そうそう北米に先週まで出張していたわけですが、空港でのセキュリティーチェックの厳しいこと。
 コート、ジャケット、靴は脱がされるし、時計、指輪、ベルトは外さなくてはいけないし、PC、携帯はよくみえるように別に見せなくてはいけない。さらに手荷物はくまなくチェックをされ、液体は持ち込めないということになっている。安全が第一なので仕方がないが、「大量破壊兵器を保有している」として開始された戦争の代償の一部なのかと思うとひたすらpain&buttな気分なのである。
 ま、話を国内に戻すと、とりあえず前輪がきちんと作動してよかった。
 


by 鈴木大地 | 2:59:59 | カテゴリー:private
コメントする | トラックバックする

Trackback on "セキュリティー"

このエントリーのトラックバックURL: 

※鈴木大地さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

"セキュリティー"へのトラックバックはまだありません。

Post a Comment