2007年12月 7日 (金)

肉を食べると

スタミナがつく・・・と一般的には考えられています。

 ですから、皆さんの中にも運動会の前の晩、ビフテキを食べたことのある人が多くいるのではないかと思います。

 「勝つためにトンカツ」が我が家でもありました(笑)。

 試合の前日は、むしろ炭水化物を摂取するグリコーゲンローディングが有効であると大学で習ったのはずっとあとのことです。

 さて、ここのところ体調が万全でないことから何かしっかり栄養をとりたい私ですが、今日無性に「肉が食べたい」と思いまして、シャブシャブを食べました。

 海のない県に来ておりまして、ここで海の幸を食べるのもどうかと思い、肉になったというのもあります。

 冒頭でも述べましたが、肉を食べると何となく元気になったような気がします。

 西洋のライフスタイルをまねるようになり、肉を食べるようになってから、日本人の大腸がんが多くみられるようになったという先入観からか、肉食で腸に負担をかけてしまったような気もしますが・・・。

 要は、どういう気を持つか、つまり気持ちでいるかということなのでしょう。

 富田林にある?高校野球の名門校と同じ名前の風邪薬を飲んで、さあ寝よ。


by 鈴木大地 | 23:54:56 | カテゴリー:art, culture, food
コメント (3)

Comment on "肉を食べると"

病は気から」、「気は持ちよう」・・・・「気」っていうのは大事ですね。
「やる気」がないと、何にもできませんもんね。
「お肉を食べたい」という気持ちは、体が(栄養を)要求しているのでしょう。
いっぱい食べて、風邪を治してください(笑)

投稿: サンボ | 2007/12/08 19:07:07

はーい。サンボさんありがとうございます。そういうときは、いっそうおいしく感じるものですね。

投稿: フィッシュ | 2007/12/10 10:23:16

大地さんは、”ウンチの本”というのを拝見されましたか?こんなこととても汚くてとおもうでしょうが すごくためになります。 この本を書いた人は、35年もそのウンチのことについて研究を行なっているそうです。そして自分自身もその研究のために犠牲になったらしい。はっきりいって、やっぱり肉はほどほどにしておいたほうが健康のためではないでしょうか?と本人が言っておられたような?!
追伸:肉ばかり食べていると体臭もくさくなるらしい。だから西洋人は体臭がキツイ!!!

投稿: dolphin | 2008/02/08 11:49:57

Post a Comment