2008年10月30日 (木)

魔法のような練習法

 昨日、バタフライを一般学生とくに水泳を苦手にしている学生対象にして教えていた。

 バタフライの背面キック(バサロキックを水中でなく水面で行うようなもの)を初期の段階で導入すると、「膝の角度」や「足をどこまで蹴ればよいのか」を感覚的につかませることができることがわかった。

 その後、下半身の使い方がうまくなり、飛躍的にバタフライが泳げるようになる。一緒に教えていたアシスタントが『魔法の練習方法』と言っていた。魔法かどうかは別としてよい練習方法だと確信している。

 試してみていただきたい!


by 鈴木大地 | 9:17:10 | カテゴリー:swimming
コメントする

Post a Comment





絵文字を挿入