2009年3月31日 (火)

Boston

Img_1860

 以前2年ほど住んでいたボストンに来ています。

 お世話になった人たちに会いに。

 

 あいにくの天気。

 ボストンらしいっちゃボストンらしいのですが。

 Img_1848

 こちらはT。ボストンの地下鉄はTと呼ばれてます。

 グリーンライン。

 あんまり懐かしいので、写真に撮っちゃいました。

 にわか鉄っちゃん。(笑)。

 

Img_1850

 こちらはレッドライン。HarvardやMITの近くを走ります。

 切符の買い方がトークンではなく、チャーリーカードというのになってました。

 ピィとかいってかざして入ります。ハイテクですね。

 Denverにも鉄道が導入されていたのにはびっくりでしたが、LAでもそうですし、公共の足として、鉄道が最近見直されているのだなぁと感じました。

 


by 鈴木大地 | 3:36:58 | カテゴリー:photo
コメント (4)

Comment on "Boston"

やはり人口の高齢化なんかもあって、欧米では公共交通が見直されていますね。パリでも路面電車が復活しましたし。
日本はまだまだ遅れてますね。LRT(新型路面電車)の導入も、税金の無駄遣いとか、渋滞を減らすために道路をつくってくれっていう意見に押されがちです。自分も老後は交通弱者になるわけですし、将来にそなえたインフラ整備っていう考え方がわが国ではまだできないようですね。郊外型クルマ社会は欧米ではすでに反省する時期に入っています。

投稿: | 2009/04/01 12:25:44

 はい。おっしゃるとおりですね。
 栃木では高齢者の運転時の事故が多いので、免許書を返納した高齢者のタクシー料金が割引になるとニュースでやってましたが、公共交通の充実が叫ばれて然るべきかもですね。
 
 

投稿: | 2009/04/03 0:28:53

こういう問題は交通政策の観点だけで考えると限界があります。ヘルスプロモーションのような保健政策とからめて、たとえばLRTとヘルシーシティーのようなほうへ持っていくと、実現可能性が高くなります。
昨日、順大の島内教授にお会いしたのですが、そんな話題でも振ってみればよかったです。

投稿: | 2009/04/03 12:25:21

 交通政策だけではだめですか。

 ヘルスプロモーションですね。

 島内教授は本年度より学科長です!

投稿: | 2009/04/04 15:22:14

Post a Comment