2009年5月15日 (金)

新型インフルエンザ

 新型インフルエンザが世界中で猛威をふるっている。

 という印象を日本のメディアからは持つが、

海外ではたいして問題になっていないようなのである。

 先週は水泳では日豪対抗というのがあって(入江クンが世界記録を出した大会)、

多くの関係者が豪州へ渡航したのだが、

「ぜーんぜん問題ない」と一様に話していた。

 所属する大学からは渡航自粛の御触れが出ているものの、

じつは、来週からなんとアフリカに行かなくてはならない。

 そこで、調べてみると、蚊を媒介として多種の伝染病他が流行しているという。

 強制ではないが、予防接種をするよう強く勧められており、

検疫所まで行ってきたのである。

 その「注射が痛い」と評判なのである。

 覚悟していったものの、打たれる前はひどく恐怖感が襲ってきて、

「いたいですか?」と女医さんに聞くと、

「あ~ら、何いってんのこんな立派な身体して・・・」

「身体の立派さとはあんまり関係ないとおもうんですけど・・・」がんばって反論してみた。

すると、今度は

「あれ、もう泳いでないの? こんなに筋肉落ちちゃって・・・」と言われ、

こちらはさすがに反論のしようがなく、

アフリカから帰ってきたら、

「身体を鍛えてやる!」と強く思ったのである。

 なんとか無事帰ってきたいものである。

 


by 鈴木大地 | 18:31:41 | カテゴリー:health
コメント (1)

Comment on "新型インフルエンザ"

黄熱のワクチンは痛いです。接種の翌日は熱っぽくなったりします。でもこれで10年は黄熱を発症する心配はありませんね。イエロー・カードももらえますし。

実は一度南米で黄熱の患者さんを診てるんですけど、やっぱり発症後7日ほどで亡くりました。

意外と恐いのはデング熱。重いと出血熱になります。ふつうの症状でも10日間は40度以上の熱が下がらず苦しいです。これは自分で経験しました。

投稿: 松葉剛 | 2009/05/16 17:36:50

Post a Comment