2009年5月 9日 (土)

生涯スポーツ

 今日は時間にまったく余裕がなくランチを食べそびれた。

 けど、一度くらいランチを抜いたところで人間ってのは平気で生きていけることを実感。

 そういえば、「昼食抜いから死んだ」って話はあまり聞いたことがない(笑)。

 

 夜は、生涯スポーツ委員会という水泳連盟内の委員会。

 今年度からこの委員会の委員長というのをやっている。

 委員会は関西在住の人以外は全員出席してくれた。

 人が集まって同じトピックについて話し合いをすると、

それぞれの視座というものがあり、当然いろいろな意見がでて面白い。

 だから会議なんですね。

 人間という動物は、時にひとりになって瞑想するようなことも必要だろうが、

集って、会って、話して、学んでっていうことも大事なのである。

 目がショボショボして開かなくなってきたっ・・・のだが、

こういう状態でさらに本を読むのがたまらない。 

 

 


by 鈴木大地 | 0:25:31 | カテゴリー:swimming
コメント (2)

Comment on "生涯スポーツ"

胃癌の手術をされた方が、手術前に平泳ぎを練習されていました。もう少しでマスターできる時に手術になり、退院したら水泳をしたいことや手術後の痛みで動けなかったら「北島こうすけ」と励ますように言われていました。実は、手術中に4回心停止し、今は落ち着いてきていますが、水泳を通し、生きる希望を持って頂きたいと思い鈴木さんに相談したいです。

投稿: megu | 2009/11/28 14:15:52

続きです。水中歩行はどんな事から始めればよいでしょうか? 
私は看護学生で病院実習中です、12/4が最終日になります。もう一度、水の中に入って水の精と楽しんで欲しいと思っています。 どうか教えて下さい。よろしくお願いします。

投稿: megu | 2009/11/28 14:24:27

Post a Comment





絵文字を挿入