2009年12月16日 (水)

ストーブ

 今日は寒かったですね。

 こんな中、プールで大学院の授業があったのである。プールサイドに立っているだけでも寒いというのに。

 プールサイドではバズーカ砲のようなストーブを焚くことにする。

 結構強力で、オナラをしようものなら引火しそうなくらい(笑)

 体育館とかならかなり温まるんだけど、外気温とほぼ変わらないプール内では焼け石に水状態。

 とはいえないよりはいい。これ以上寒くなりませんように。  

 

 


by 鈴木大地 | 19:39:37 | カテゴリー:education
コメント (4)

Comment on "ストーブ"

お久しぶりです!お元気そうで、嬉しいです☆
ブログ楽しみに読ませて頂いています。
ウィーンは寒波で、窓まで全面凍結です。
プールサイドって、こんな風に暖房するんですね。
初めて見ました!びっくりです。
剣道場にも、こんなのがあると良いのに。。。
しもやけ作って稽古ガンバッテマス!

投稿: | 2009/12/23 20:19:22

 大地さんの存在も、このストーブみたい。
力強くて優しい。
その存在が環境を暖める事ってあると思う。

 更にお忙しい時期だと思いますが、
お体に気をつけて。
楽しいクリスマスを、そして良いお年をお迎えください。

投稿: | 2009/12/23 22:12:10

コーチやマネージャーさんは大変ですよね。
夏は暑いし、、冬は寒い。。
本当に感謝です。

投稿: | 2009/12/24 8:08:10

まさきさんウィーンの寒さハンパじゃなさそうですね。
プールサイドは普通こんなふうに暖房しましぇーん。
水温は室温に影響しますので、冬は本格的に暖房をガンガンした方がいいんですけどね。

りんさん、私の存在だけでは暖められませんが、このプールに300人くらい入れば人間の体温で室温も上がるかもしれませんね。

いやほんと、マネージャーには感謝ですようみパンさん。もちろんこんな環境でがんばる選手もエラいとおもいます。


投稿: | 2009/12/28 1:09:45

Post a Comment