2009年12月31日 (木)

氷河期

 地球が温暖化でなく、氷河期に突入するという人もいますが、今日は就職の氷河期について。

 03年が就職氷河期と言われ、今年度卒業の大学生は(おそらく高校生も)それ以来の厳しさとなっている様子。

 卒業見込み予定者のじつに4分の1がまだ進路が未決定だという。

 こんな時代にも、幸いわたしの所属する大学のゼミ生、水泳部の学生はほぼ決定しておりホッとしている。

 進路が決定していない状態での年越しを迎えられる方は不安もあるでしょうが、もう一踏ん張りしていただきたいと思います。

 何とかなりますよ。

 とはいうものの、わたしもやらなくてはいけないことが山ほどあり、不安がないわけではないのですが、上手に気分転換したいと思います。積極的逃避。

 みなさまよいお年をお迎えください。
 


by 鈴木大地 | 11:29:11 | カテゴリー:education
コメント (2)

Comment on "氷河期"

100%就職達成おめでとうございます。われわれの頃は、100%教職みたいな時代でしたので、それと比べると厳しいと思いますが、この時代ではすばらしいことですね。これが順大のウリになって、もっと優秀なアスリートが集まってくれれば。。。。来年の正月は順大の出ない箱根駅伝。多分観ないと思います。新たにOWSの駅伝なんかどうですかね。瀬戸内の島々をリレーするような。。。。

投稿: 松葉 剛 | 2009/12/31 17:31:14

仰る通りですね。

今は教職100パーとはいきませんので、学生さんはたいへんだと思います。

そうそう箱根の旧エンディング曲とってもよいです。

投稿: フィッシュ | 2010/01/01 1:12:29

Post a Comment