2010年5月28日 (金)

障害者のスポーツ

 表題のタイトルで同級生のミヤジ君に話をしてもらいました。

 障害者のスポーツを考えることは、生きがいやQOLを考えることでもあるのです。

 「筋ジスの人にとって激しい運動をすることは寿命を削ることにも繋がる」。

 では、何もせずじっと時が経つのを待つのがいいのか?

 答えは人それぞれでしょう。

 まだまだ考えなくてはいけないことばかりです。 

 宮地さんありがとうございました。

 あ、ミヤジくんは、城南電器の社長とは関係ないようです。


 


by 鈴木大地 | 15:57:58 | カテゴリー:education