2010年11月24日 (水)

いじめ

 教育委員をしているが、本日はいじめが話題に上がった。

 いじめをする側の意識を変えることも必要だろう。

 そしていじめられているひとに言いたい。
 
 死ぬな!

 死ぬくらいなら、そんなに嫌な人間のいるところになんて行かなくていい。死ぬ事はない。

 学校に行かなくてもその後の人生で成功した世界の偉人も大勢いる。

 とりあえず死んではいけない、と思う。

 


 

 


 


by 鈴木大地 | 22:30:47 | カテゴリー:education
コメント (5)

Comment on "いじめ"

大地さんこんばんは。
本当にその通りだと思います。私は小学校でいじめられ、しばらく我慢しても改善しなかったので、母親の勧めで半年登校拒否しました。
自宅に先生も頻繁に足を運んでくれ、家で勉強したのでその後の人生に影響はありませんでした。

イジメなんて特に意味はなく、一時的なものだから、嵐が過ぎ去るまで学校なんて休めばいい。そんな事で死ぬなんて悔やみ切れません。

普段から親や先生が子供の異変にすぐに気付いて守ってあげられるようにしてほしいと思います。

投稿: 衣笠さや | 2010/11/24 23:08:39

桐生は順大の後輩が小学校教諭→教育委員会やってます。対応が大変でしょうね。
確かにいじめられる人の逃げ場所、避難場所を造ることも大事ですね。保健室、部活、塾、趣味、深夜放送など、かつてはいろいろあったのですが。。。。

投稿: 松葉 剛 | 2010/11/25 5:18:46

はじめまして。昔大地さんに憧れて泳いでいたスイマーです。
最近いじめの話題が多いですね。大地さんの言うとおりだと思います。いじめる人・やなことをする人のところに行かなければいい!死んでしまう必要なんて何もないんだから・・・
私自身、過去にいじめられた経験があるのでなおさら思います。
このごろは若い子が自殺するニュースが多いと感じます。少しでも苦しむ子が減ってくれる世の中になってほしいですね。

投稿: mame | 2010/11/25 16:17:24

こんばんは!

最近、35歳になるお友達が仕事で異動したため、今までと違う環境に変わりました。人員削減で彼にかかる負担、労働時間等が異常な程です。忙しいのはしょうがないとしても、お休みが取れない事、同じ仕事でも売り上げのあるお店と無いお店の担当者にかかる負担があまりにも違い過ぎる事に納得がいかないようです。
毎日、仕事に行きたくない、死んでしまったらどんなに楽かと思ってる彼に「死んでどうなるの?死ぬぐらいなら仕事辞めればいいんだよ。」と言ってました。
でも彼が「自殺する人の気持ちが分かってきた。仕事を辞めたら小さい子供達がいるのにどう養ってくのか?無理して続けた方がいいのか?辞めて次の仕事があるのか?死ぬくらいなら何でも出来るじゃなくて、何も考えなくてよくなるから自殺するんだ。」

イジメられて自殺を選んでしまう子供達も同じだと思いました。
家族に心配かけないように、一人でイジメに堪えることに疲れたんです。

「死んでどうなる?」
考えたくないんです。

投稿: ユカ | 2010/11/28 5:18:56

ちょっとまってください。

死んではいけません。

残された人が今度はかわいそうです。

ずばり、自殺は逃げです。

人には人間の度量に応じた壁がやってくるといいます。

越えられない壁はないと信じています。

なんとかがんばりましょう。

投稿: フィッシュ | 2010/12/08 22:00:16

Post a Comment