2011年3月28日 (月)

時差と健康

先日知人から移動(旅行)時間が長い人は早死にするという話を聞いたのだが、
ロシアではサマータイムは健康を害するという理由で廃止するという。
体内時計を狂わせるような行為はやはり健康によくないのだろうか。
少し調べたくなった。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110327-OYT1T00440.htm


by 鈴木大地 | 23:37:00 | カテゴリー:health
コメント (1)

Comment on "時差と健康"

こんにちは。

私も仕事柄、海外出張が多く、時差ぼけに辟易しています。

5/22-29、韓国へ行ってきました。時間を見つけてオリンピック公園プールへ。

25mバサロキック致しました。
当時私は小学生スイマーでした。とても感慨深い出張となりました。
今もマスターズにて泳いでおります。

水泳がより一層根付きますように願います。

投稿: | 2011/06/01 14:26:35

Post a Comment