2016年5月25日 (水)

真心

  先日、シンガポールかジャカルタに行く際に、機内でまたまた声をかけられた。

 「昔、鈴木大地さんに水泳を教えてもらったんです。足を持ってもらって足の動かし方を教えてもらったんです。」
 
私「そうですか〜。どこでですかね??」
 「郡山です」
私「どれくらい前ですかね?」
 「二十年前です。」
私「今、おいくつですか?」
 「27歳になりました」
私「じゃあ7歳のときなんですね」
 ということで20年前に郡山に行き水泳指導をしていたことがわかった。
 これまで全国あちこちと回り、水泳を教えてきたが、いつ、どこに行ったとかすべてを正確に記憶しているわけではない。
 だが、相手は結構当時のことを鮮明に覚えてくれている。
 「一日一日を大事に過ごす」こと、
 「人と接するとき、どれだけ真心をこめて接しているか」を改めて心掛けたい。
 
 

by 鈴木大地 | 6:35:39 | カテゴリー:private
コメントする

2016年5月その他の記事